このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は、通常2営業日以内に発送致します。卸販売は5万円以上ご購入で送料無料です。

アメリカのヘンプ食品のマーケットサイズ、1000億円規模目前へ

1. アメリカのヘンプ食品のマーケットサイズ、1000億円規模目前へ
2. 原料卸売と製品のOEMについて

 

1. アメリカのヘンプ食品のマーケットサイズ、1000億円規模目前へ


20年以上休眠状態だったアメリカ拠点のヘンプの業界団体が、ヘンプシードベースの食品を推進するために生まれ変わると、団体の創設者らが発表しました。

ヘンプフード協会(HFA)は1998年に始まり、世界で2番目に古いヘンプ貿易協会だそうです。

 

HFAは、ヘンプシードが食糧供給における課題を解決し、環境再生や新ビジネスを生み出す可能性があることから、この分野の注目度を高めるチャンスだと述べ、ヘンプエキスや繊維生産者が抱える問題にも言及しています。

 

HFAは、世界の主要市場におけるヘンプシードの明確な合法性は大きなビジネスチャンスだと述べています。

 

このような食品は100%合法であり、アメリカ食品医薬品局(FDA)の下で一般に安全と認められています。

 

また、アメリカ、カナダ、EUのどの機関からも認証や承認を必要とせず、ノベルフードに関する安全ルールの適用を免除されます。

 

 

SDGsなヘンプ

ヘンプ食品のパイオニアでHFA創始者であるリチャード・ローズ氏は、1998年に設立されたHFAを再び活性化するため、ヘンプ企業や起業家を支援しているそうです。
食用ヘンプシードは、25年以上にわたってグローバルマーケットで実証されてきた商品であるだけでなく、気候変動と戦うための最良の製品であり、国連が定めた持続可能な開発目標にいくつか対応していると、HFAは述べています。

 

確立された市場

HFAの発表によると、「誰もが食べるものなので、潜在的には誰もが消費者です。新規もしくは既存の企業が自社の製品ラインナップに加えることが簡単です。卸売市場でみると、数万社の企業が潜在的な顧客になります。やる気のある起業家にとって、ヘンプ産業は可能性を秘めています。」とのことです。


HFAによると、現在アメリカ内だけでもおよそ100社がヘンプ食品を製造しており、そのうち数社は株式公開されています。

 

世界的には、ヘンプ食品はアジアやヨーロッパにも広がっており、かつてはヘンプ食品に反対していたアメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなど多くの政府が、今ではヘンプ食品について啓蒙しています。

 

 

 HFA創始者リチャード・ローズのコメント


HFAは一時的にその使命を失い、社会が追いついてくるまで休眠状態に入っていました。
今こそ立ち上がる時なのです。
何年も前から世界中の何万という店で売られている唯一のヘンプ製品であり、何千万人という常連客がいるだけでなく、将来最も可能性のある市場であるにもかかわらず、この分野はひどく過小評価されています。

 

リチャード・ローズ(Richard Rose)   
ヘンプ・ヴィーガンフードのパイオニア
ヴィーガン食42年、ヘンプ食生活28年   
1998年にHFAを創立                                

 

 

消費者、ヘンプ食品販売業者、製造業者は無料でHFAの会員になれるそうです。

HFAの無料入会はこちらから出来ます。


ヘンプシードの健康食品としての有用性が世界的に認められて、ヘンプ推しとしては嬉しい限りです。

ヘンプシードが当たり前に各家庭のキッチンに並ぶ日も近いかもしれないですね!

 

2. OFFの原料はオーガニック仕様

USDAオーガニック認証

OFF株式会社は、CBD製品のOEM製造の受託や原料販売を行っている会社です。弊社で取り扱っている原料には、以下三つの特徴があります。

合法性と安全性
製造工程における各種認証
信用・実績のあるサプライヤー

 

合法性と安全性
厚生労働省や食品検疫所の正規の手続きを経て輸入済み
・ベイプやコスメに加え、食品としての使用(ティンクチャーやグミ等)も可能
・テスト結果(CoA)等も含め、透明性を持った情報提供
・「ISO17025」(権威ある第三者認定機関が認定する規格)を取得している3rd Party Labを厳選し検査

製造工程における各種認証
USDAオーガニック(無農薬栽培を示すアメリカ農務省による認証)
・NON GMO(遺伝子組み替えを行った作物を不使用)
・GMP(医薬品の製造と品質管理に関する基準を示すFDAによる認証)
・GRAS(一般に安全とみなされる食品に関するFDAの認証)

信用・実績のあるサプライヤー
・米国のオレゴン州・コロラド州に拠点を置くサプライヤーから原料を輸入
FDAから委託を受けた大学との共同研究実績や、米国でも非常に有名な大手ブランドとの取引実績あり

 

CBD製品のOEM製造や原料に興味がある方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

著者プロフィール

駒形俊太郎

問い合わせ


以下のフォームより、原料に関するご質問やOEMのご依頼などお気軽にお問合せください。

高品質で透明性のあるCBD原料の卸販売

ご購入はこちら