このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は通常3営業日以内に発送致します。小売商品は8千円、会員サイトの卸売商品は5万円以上の購入で送料無料です。

セルフケアに最適!おすすめCBDマッサージオイル5選

CBDマッサージオイルの利点、使用法、高品質な製品の選び方について解説しています。CBDオイルがストレスや痛みの緩和、リラックス効果、肌の保湿や炎症軽減に効果的であること、安心して使用できるブランドの選び方、おすすめの製品を紹介しています。適切な使用法や選び方を理解し、日々のセルフケアにCBDマッサージオイルを取り入れることで、より健康的でリラックスした生活を送ることができるでしょう。

もっと見る

結晶化したCBDリキッドの溶かし方

CBDリキッドが結晶化してしまった時の対処法について詳しく解説します。ドライヤーや湯煎を使った溶かし方から、結晶化の原因と予防策まで、CBDリキッドの正しい保管方法や使用中に遭遇する可能性のある問題への対応方法を提供します。CBDリキッドの結晶化を防ぎ、品質を保つための知識を深めましょう。

もっと見る

伊勢丹で買えるCBDスキンケアのオススメブランド5選

最新のスキンケアトレンド、CBD成分を取り入れた商品について解説。CBDスキンケアの期待できる効果、伊勢丹で購入可能なおすすめ商品、選び方のポイントまで詳しく紹介します。保湿から抗炎症作用まで、CBDがもたらす多様なスキンケア効果を体験してみませんか?デパートでの専門的なアドバイスを受けながら、自分に合うCBDスキンケア製品を見つけるヒントを提供します。

もっと見る

【最新版】CBDオイルのコスパ最強はどれ?

2021年に増加するCBDオイル市場の中で、コスパ最強かつ高品質な製品を厳選。日本とアメリカにルーツを持つLUNAがおすすめするCBDオイルをご紹介。また、特別クーポンでお得に購入できます。" このSEOディスクリプションは、記事の内容に焦点を当て、読者にコスパ最強のCBDオイルを見つける手助けをすることを強調しています。また、クーポン情報を強調して、読者の関心を引きつけます。

もっと見る

【スキンケア革命】オススメCBDバーム8選

日本で注目のCBDバーム8選をご紹介!スキンケアとボディケアに最適なCBD配合バームで、筋肉痛の緩和から肌トラブル改善まで様々な効果が期待できます。保湿力に優れたベイプやオイル、グミ、チョコレートといったCBD製品とともに、日常生活での使用感や選び方を解説します。皮膚からの吸収で局所的な悩みにアプローチし、天然由来成分で安全性も確保。あなたのライフスタイルに合わせたCBDバームを見つけて、リラックスタイムをより豊かに。

もっと見る

【2023年版】本当におすすめしたい日本で買えるCBDオイル

CBDオイルの摂取方法や製品選びのポイント、適正価格についての完全ガイド!舌下摂取のメリットや安全性確認の方法、CBD製品の種類や選び方、適正価格のポイントまで、CBDに関する総合情報をお届け。CBD初心者から上級者まで、購入前に知っておきたい情報が満載の一挙公開記事。

もっと見る

CBDとお酒(アルコール) - 相性はどうなのか? - 

CBDとお酒の相性に迫る!CBD配合アルコールのトレンドや、CBDとお酒の同時摂取に関する疑問にお答えします。CBDがお酒の効果に与える影響や、CBDが酔いを覚ます可能性まで、詳しく解説。お酒の悪影響を緩和するCBDの可能性も探ります。お酒好きな方、必見の記事です! #CBD #お酒 #CBDとお酒 #健康

もっと見る

【TOKYO 420 (カナビス音楽祭)】振り返りレポート

今回は、11月4日(土)にOR TOKYOで開催された、TOKYO 420 (カナビス音楽祭)の様子をレポート致します。 当日の様子は、弊社Instagramでも公開致しておりますので、是非チェックして見て下さい!    この投稿をInstagramで見る CBDビジネスメディア・tokyo mooon(@tokyo_mooon_official)がシェアした投稿   1. TOKYO 420 (カナビス音楽祭) イベント概要2. TOKYO 420 (カナビス音楽祭) イベント当日のコンテンツ3. TOKYO 420 (カナビス音楽祭) イベント出演者まとめ4. TOKYO 420 (カナビス音楽祭) イベント協力者まとめ 5. tokyo mooon 新ドリンク -Chilling High-...

もっと見る

CBDウォーターは二日酔いに効く?商品レビュー 【アルコール編】

新たな傾向:CBDとアルコールの組み合わせが注目を浴びる中、CBDウォーターの効果を探る。CBD×アルコールの可能性に迫ります。tokyo mooonのCBDウォーターは一体どんな効果があるのか?アルコールとCBDの組み合わせについて詳しくご紹介。アルコール摂取前、中、後の3つのシーンでの商品レビューもご覧いただけます。CBDウォーターの魅力を掘り下げ、お客様の声も紹介。さらに、富士山の天然水を使用したCBDウォーターと水溶性ナノCBDの特徴もご紹介。CBD商品の卸売販売にも対応。

もっと見る

CBD入りのお水? tokyo mooon CBDウォーターのおすすめな使い方!

最新のCBDトレンド:CBDドリンク市場の成長とおすすめのCBDウォーター活用法。CBDウォーターの効果、利点、睡眠改善、二日酔い軽減、サウナでの利用方法について詳しく解説。tokyo mooonのCBDウォーターの特徴、お客様の声、取り扱い店舗情報もご紹介。CBDに興味があるなら、この記事をチェック!

もっと見る

【インタビュー🎤】大麻起業家・焚麻さんに聞くカナダの大麻ビジネス事情🇨🇦

今回のインタビューの目的は、日本でネガティブな話題で語られることが多い大麻のポジティブな側面を発見することです。 というわけで、カナダの大麻事情をご存知の今Twitterで話題の焚麻さんを招いてインタビューを行いたいと思います!   1. カナダ移住のきっかけ LUNA:今回、海外の大麻事情などを詳しく深掘っていければと思っているんですが、まず焚麻さんがそもそも海外になぜ行こうと思ったのか、またカナダで実際にどんなことをしようとしているのかということをお聞かせください〜。 焚麻さん:はい。なぜカナダへ行こうと思ったかなんですが、僕の妻がもともとカナダに行きたいという夢を持っていました。 それで恥ずかしながらデキ婚なんですけど、妻が19歳の時に妊娠が発覚して、女優の夢を諦めるのか、子供を諦めるのかという話になって、女優は諦めるけどカナダに行きたいという夢は、僕が叶えるという約束で結婚しました。 LUNA:なるほど〜。そういうドラマがあってカナダへの移住を決意されたんですねえ。 それでは、次に、焚麻さんと大麻との出会いをお聞かせください。   焚麻さん:僕はもともと15歳から19歳までにオーストラリアに住んでいたんですけど、その時に初めて大麻を勧められたんですよ。 オーストラリアのケアンズっていう街で、これ吸ってみなよって言われて、それで吸ってみたらその時に僕レモンティーを飲んでいたんですけど、レモンティーを飲んでいるだけですごい面白くなってしまって(笑) 焚麻さん:それを見て周りが笑うみたいな。それまで大麻って悪いものだと聞いていたけど、全然ピースなものだと思ったんですよ。 それで日本に帰国してから、ずっと大麻が合法なところに住みたいと思っていたところ、妻との出来事があったので、これが絶対に絶対に移住しないといけないという決意につながりました! LUNA:そもそもオーストラリアに行かれていた時点で、一般の方とは違う経験をされていたと思うんですけど、オーストラリアにはそもそもワーホリで行かれていたんですか? 焚麻さん:15歳から18歳までオーストラリアの高校に入っていて、19歳からワーホリに切り替えたんですけど、高校時代には2回ぐらい強制送還になりかけてしまったことがあります。 でも、何とか親にお願いをして、なんとか滞在させてもらえるようになって。全然頭がいいとかそういうことではなくて、英語も全然できなかったし、ただその中では真面目に自分ができることは何かとちょこちょこやっていました。   焚麻さん:その後、歌舞伎町でスカウトマンをやることになりまして、その前も寿司屋さんとかやっていたんですが、うまくいかなくなったりして、その後、オーストラリア時代の友人からの紹介で歌舞伎町でスカウトになりました。4、5年はスカウトをやりました。 LUNA:それから、奥さんの夢であるカナダに行こうと思ったわけですね。ちなみに、カナダが大麻が合法であるということは知っていたんですか? 焚麻さん:はい。ただ合法であるというだけではなくて、妻の妊娠がきっかけで決意を固めて、それで合法であるということもあって、これは移住をしなければいけないという意思が完全に固まりました。 LUNA:カナダでは始めはワーホリで行かれていたんですか? 焚麻さん:はい。ビザはワーホリなんですけども、結局語学学校に3ヶ月ほど行くことになりまして今入ってる大学に入ったという感じです。 LUNA:大学に入られたのは25歳ですか? 焚麻さん:大学に入ったのは26歳です。 じゃあ1年ぐらいは大学の勉強をされた感じですね。ノートなどを拝見させていただきましたけども、永住権などを取得するために大学を卒業する感じなんですかね? 焚麻さん:僕が大卒の資格を持っていなくてそれを取得する目的もあるんですけど、2年間カナダの大学に通うと3年間のポスグラママミットとという現地で働けるビザがおりるので、その間に永住権を申請するという流れで今ビザコンサルタントの形とお話しさせている形です。 LUNA:私もカナダに住んだことがないのでわからないのですが、3年間の修学をすることによって誰でも永住権を取れるという形なんですか? 焚麻さん:えっと。その後に自分がスポンサーになってくれる企業を探してそこで就職して永住権の形をとる形なんですよ。...

もっと見る