このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は、通常2営業日以内に発送致します。卸販売は5万円以上ご購入で送料無料です。

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(1/16〜1/22)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 1/16週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の3つです。 ①FDAが大麻医薬品開発の最終的にガイダンスを発表②グローバル大麻専門店Cookies、初アジア進出、タイにオープン③アメリカ・ヴァージン諸島、嗜好用大麻合法化に調印

もっと見る

グローバル大麻ブランドCookies、初アジア進出、タイにオープン

国際的な大麻ブランドであるCookiesが、タイにアジア初の大麻専門店を開設し、グローバルな展開を拡大しました。 カリフォルニア大麻業界のリーダーであるNatura、タイの大麻企業ゴールデントライアングル・ヘルス、グレートアース・インターナショナルとの提携により、Cookiesは東南アジアの流動的な大麻市場へ参入しました。

もっと見る

FDAが大麻医薬品開発の最終ガイダンスを発表

CBDに関する規制が遅れを取っている中、米国食品医薬品局(FDA)は、大麻を原料とする医薬品の開発に関する最終ガイダンスを発表し、大麻に関する科学的な考察を共有しました。  このガイダンスは、「Cannabis and Cannabis-Derived Compounds, Quality Considerations for Clinical Research」と題されていて、大麻の研究開発に対する規制の仕組みと治験薬の仕組みについて説明することを意図しています。

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(1/9〜1/15)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 1/9週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の5つです。①ハワイ、遂に嗜好用大麻合法化法案②ラスベガス「大麻使用がOKなホテル」2023年春オープン③アメリカ・コネチカット州嗜好用大麻販売開始④サイケデリックドラッグ市場、2029年までにグローバルで一兆円越え市場に⑤カナダ、過剰な大麻生産

もっと見る

サイケデリックドラッグ市場、2029年までにグローバルで一兆円越え市場に

グローバルなサイケデリック・ドラッグ(幻覚剤)市場が2029年までに1兆5千万円越えに達すると予想されています。 最近の市場分析のデータによると、シロシビン、ケタミン、LSDを含むサイケデリックドラッグの世界市場は、2030年までに年間1兆5千万円近くまで成長すると予想されています。

もっと見る

過剰な大麻供給によりカナダの大麻市場は混乱

2018年に嗜好用大麻合法化に踏み切ったカナダは4年以上が経過し、カナダの大麻産業は合法化後の高揚感から脱し始めていると、専門家は言及はしています。  合法的な販売が始まった最初の6カ月から9カ月は、業界は必死で製品を売り出そうと拡大しました。最初の6カ月は製品不足が発生してましたが、2019年の夏には既に余剰がある状況でした。

もっと見る

ラスベガス「大麻使用がOKなホテル」2023年春オープン

2017年7月に嗜好用大麻販売を開始してから、急速な大麻産業の伸びを見せているアメリカ・ネバダ州ラスベガスでは、遂に2023年の春に「大麻フレンドリー(=大麻使用が許可された)」なブティックホテル「The Lexi」をオープンすることを発表しました。 The Lexiはメインのストリップエリアから数ブロックのアートディストリクトにあって、アリゾナベースのホスピタリティグループElevationHotels and Resortが19億円以上かけて、Artisan Hotelを買収・改装したものになります。    

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(1/2〜1/8)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 1/2週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の3つです。①タイ、観光客が知っておくべき大麻ルール②アメリカモンタナ州、嗜好用大麻販売初年度に200億円以上の売上③シンガポール、麻成分入りスナック販売停止

もっと見る

シンガポール、ヘンプシードなどを含むスナック販売停止

シンガポールの中央麻薬局(CNB)は、麻の粉を含むスナック菓子「ピラニア・パワーパック」を自動販売機から撤去することを決定し、購入した人には直ちに廃棄するよう警告しました。   この製品にはナッツ、シード、チップスが含まれており、ヘンプシードも含まれている疑いがあると報告されています。

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(12/26〜1/1)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 12/26週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の5つです。 ①イタリア、軍が高品質な大麻を大量生産 ②修道女たちがプロデュースする大麻ブランド・Sisters Of The Valley ③フランス、花と葉から抽出されたCBDとCBDバッズの販売禁止ルールを解除 ④アメリカFDA、CBD規制に関して熟考 ⑤ウルグアイ、強力な大麻の新品種・ガンマの販売開始

もっと見る