このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は、通常2営業日以内に発送致します。卸販売は5万円以上ご購入で送料無料です。

キプロスの大麻合法化状況

キプロスの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. キプロスで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. キプロスで大麻は合法? キプロスでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2017年に合法化されています。しかし、嗜好用大麻は違法となっています。   2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制  キプロスでは嗜好用大麻は違法となっています。   キプロスでは、薬物は3つのカテゴリーに分類されます。A、B、Cに分類される薬物において、大麻はクラスBの薬物に分類されます。   キプロスでは、嗜好用大麻の個人的な所持は重大な犯罪行為であり、捕まった者は重罪に問われます。   大麻はクラスBの薬物であるため、法律上では最大8年の禁固刑が科されます。  ...

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(10/25〜10/31)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 10/25週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の4つです。①スヌープ・ドッグは一日に何本のジョイントを吸うの!?驚異の消費数をスヌープ専属の巻き担当が初めて語る②全米動物団体、アイダホ州にペット用CBD禁止令の解除を要請③香港、2023年2月よりCBDを禁止へ④リーボック、マハリシとコラボでヘンプスニーカーを発売⑤大麻はタバコと比べて健康リスクが少ない?!⑥CBDが難病・脆弱X症候群の症状を改善することを介護者が報告

もっと見る

香港、2023年2月よりCBDを禁止へ

香港では、2023年2月1日以降、CBD製品を製造した個人は、最高で無期懲役と500万ドルの罰金に処せられる可能性があります。   香港政府は10月20日、CBDを禁止し、2023年2月1日から危険ドラッグ条例(DDO)に移行し、ヘロイン、コカイン、覚せい剤と同じカテゴリーにすると発表しました。  

もっと見る

リーボック、マハリシとコラボでヘンプスニーカーを発売

Maharishi (マハリシ)×  リーボック LTコート ヘンプが発売されます。   リーボックとロンドンを拠点とするストリートウェアブランド・マハリシは2度目のコラボレーションとして、リーボックコートのクラシックスタイルをビンテージ風にアレンジした「Maharishi x Reebok LT Court Hemp」を発表しました。

もっと見る

全米動物団体、アイダホ州にペット用CBD禁止令の解除を要請

全米動物サプリメント協議会(NASC)は、アイダホ州のペット用CBDの禁止令は社会にとって有害だと考えています。   アイダホ州のCBDとヘンプ由来製品の禁止は、規制があろうがなかろうが、市民がCBD製品をペットに与えるため、さらに動物を傷つけるだけだと全米動物サプリメント協議会は述べています。

もっと見る

CBDが難病・脆弱X症候群の症状を改善することを介護者が報告

CBD製品の使用は、脆弱性X症候群(FXS)の小児患者に症状緩和をもたらすことが、両親や介護者が提供したニューヨーク州での調査回答で明らかになりました。FXSは、発達障害や行動上の問題(目を合わせない、多動、不安、注意力の欠如など)を引き起こす遺伝性疾患で、難病指定されており、特別な治療法はまだ見つかっていませんでした。

もっと見る

スヌープ・ドッグは一日に何本のジョイントを吸うの!?驚異の消費数をスヌープ専属の巻き担当が初めて語る

この疑問に対する解答は、ラッパーのスヌープ・ドッグの大麻ジョイントを専属で巻いている人物によって明らかにされました。   30年にわたる音楽活動で知られるアメリカのラッパー、スヌープ・ドッグは、大麻好きを公言しており、自身もPentagramという大麻ブランドを持っていたり、Snoop Dog OGという大麻の品種まで生み出しています。

もっと見る

チェコの大麻合法化状況

チェコの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. チェコで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. チェコで大麻は合法? チェコでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2013年に合法化されています。また、嗜好用大麻は違法ですが、非犯罪化されています。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 2010年、チェコ共和国は、大麻の所持と消費を非犯罪化しました。しかし、嗜好用大麻の所持・使用は合法化されていないため注意が必要です。   そのため、チェコの刑法では、大麻の使用は犯罪ではないとされています。個人使用のための少量の所持は非犯罪化されたため、捕まった場合懲役などには処されることはありません。   しかし、少量の大麻所持で捕まった場合は15,000クローネ以下の罰金が伴います。   チェコでの嗜好用大麻の「少量」所持の基準は15グラムまでです。それ以上所持している場合は懲役などの重い罰則が伴う場合があります。  ...

もっと見る

モルドバ大麻合法化状況

モルドバの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. モルドバで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. モルドバで大麻は合法? モルドバでは医療用大麻、嗜好用大麻のどちらも違法です。しかし、嗜好用大麻は違法ですが、非犯罪化はされています。   2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 モルドバでは嗜好用大麻の所持・使用・譲渡は違法です。しかし、2018年に非犯罪化が承認され、少量の大麻所持は起訴につながらなくなりました。   起訴されず、個人使用として分類されるには、商売目的としない少量である必要があります。また、嗜好用大麻の少量所持と判断されるには、それの3グラム以下の所持が基準となっています。   しかし、非犯罪化はされていても罰則がなくなったわけではないため、大麻の所持(少量含め)で捕まった場合以下に処される可能性があります。   ・最高60MDL(約3ドル)の罰金 ・40時間の社会奉仕活動...

もっと見る

サン・マリノの大麻合法化状況

サン・マリノの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. サン・マリノで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. サン・マリノで大麻は合法? サン・マリノでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2016年に合法化されています。しかし、嗜好用大麻はいまだに違法となっています。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 サン・マリノでは嗜好用大麻の所持・使用・譲渡は違法です。   しかし、同国では、嗜好用大麻が違法であるにもかかわらず、それの使用は珍しくなく、多くの観光客が簡単に購入できるのが現状です。   また、警官もかなり寛容的な態度を大麻使用に対して示しています。   ただし、60グラム以上の使用可能な大麻を所持していると、個人使用としての量を逸脱していると判断され、逮捕される可能性があります。   3. 医療大麻に関する規制 ...

もっと見る

CBDは慢性疲労症候群に効果的?睡眠障害や抑うつ・不安症状に有効な可能性があります

はっきりとした原因が未だ解明されてない慢性疲労症候群。集中力の低下や不眠、のどの痛み、関節痛など、日常生活を送る上で負担の多い症状が長期に渡って続きます。 CBDは、人間の体内にある神経伝達物質と似た作用を持っているため、慢性疲労症候群の症状である睡眠障害や抑うつ、不安に有効である可能性があります。 CBDの身体調整機能が慢性疲労を改善する? 慢性疲労症候群とは、身体診察や臨床検査で客観的な異常が認められない状況で、日常生活を送れないほどの重度の疲労感が6カ月以上と長時間続く状態のことです。 ▼慢性疲労症候群の特徴 ・患者には説明がつかない疲労が6カ月以上継続します。・疲労の症状は、ウイルス感染症様の症状が出ているときかその後で現れることがあります。・治療には、症状の緩和、認知行動療法、段階的な運動などがあります。 (引用)出典:慢性疲労症候群|MSDマニュアル 2022年9月現在、はっきりとした原因は、身体的なもの、精神的なものを含め分かっていませんが、これまでの研究の結果から、病気の起こる仕組みが少しずつ解明されつつあります。 有力だと考えられている原因は、ウイルスによる感染、免疫システムの軽微な異常、家族による遺伝的な要素などです。 基本的な治療は有酸素運動や薬療法ですが、厚生労働省によると、臨床試験において慢性疲労症候群の治療に効果的と証明された薬物療法はこれまでのところないようです。 CBDには、「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」という身体調節機能が備わっています。人間の体内にも、ECSとほぼ同じ役割を果たす「内因性カンナビノイド」という神経伝達物質が存在しているため、CBDには人間の免疫システムや自律神経などの恒常性を維持する作用があると考えられています。 そのため、慢性疲労の原因が免疫システムの異常によるものだとすれば、CBDが慢性疲労症候群の治療のサポート役を担ってくれるかもしれません。   参考 出典:慢性疲労症候群|MSDマニュアル出典:何とかしたい…この疲れ。慢性疲労症候群(CFS)|総合南東北病院   CBDは慢性疲労症候群の症状の一部をサポート  慢性疲労症候群の症状は、日常生活に支障があるほどの疲労を感じることが多くありますが、局所的な痛みを伴う場合もあり、特に以下の症状が挙げられます。 ・集中力の低下 ・不眠 ・のどの痛み ・頭痛 ・関節痛 ・筋肉痛 ・腹痛 ・抑うつ など  CBDには、前提として免疫システムを調節してくれる機能があると考えられているため、身体の不調を総合的に改善してくれる可能性もあります。この章では特にCBDが効果的だと考えられている慢性疲労症候群の症状を紹介していきます。   CBDは睡眠障害を改善する  慢性疲労症候群の症状としてもよく見られるのが不眠。CBDに期待できる効果として最も有名なのが、睡眠障害の改善です。...

もっと見る

CBDは自己免疫疾患に効果ある?身体調節機能(ECS)の働きで症状緩和に期待

自己免疫疾患とは、人が本来持ち合わせている、有害な細菌や病気から身を守る免疫機能が正常に機能しなくなり、体が自分の組織を攻撃してしまう病気です。CBDには身体調節機能があり、この機能が免疫機能を整えてくれると考えられています。 自己免疫疾患の中でも、特に多発性硬化症に関しては、症状として現れる痙攣を緩和させるCBD口腔スプレーが海外にて販売されています。   CBDの身体調節機能により自己免疫疾患の改善を促せる? 自己免疫疾患の原因は、2022年現在でも不明とされています。(厚生労働省のHPより)免疫機能に問題が生じることで発症する病気は、意外と多岐に渡ります。 ・慢性関節リウマチ ・全身性エリテマトーデス ・皮膚筋炎 ・シェーグレン症候群 ・多発性硬化症 ・一型糖尿病 ・橋本病 ・バセドウ病 ・強皮症 ・移植片対宿主病 CBDオイルを販売している神戸の三上内科クリニックによると、上記の疾患の中でも「多発性硬化症」に対するCBDの臨床報告例は多く、一定の効果があると考えられているようです。 人間の体内には「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」という内因性カンナビノイド(CBDに類似したもの)が存在しています。このシステムは身体調節機能として働いており、人間の食欲、睡眠、性行動、免疫、感情、運動機能、発達、老化、認知、記憶などをコントロールしています。 そのため、植物性カンナビノイドであるCBDを摂取することで、人間の身体機能を調節できると考えられているのです。つまり、免疫機能に問題が発生することで生じる自己免疫疾患に有効な可能性があります。 出典:内因性カンナビノイド系|日本臨床カンナビノイド学会 自己免疫疾患の治療は、生活習慣を整え、コルチコステロイドやプレドニゾンなどの免疫系を抑制する薬を服用することで経過を見ることが一般的です。その一方で、薬による治療ではなくできるだけ自然なものを摂取して改善していきたいという人もいるでしょう。 CBDオイルは、麻に含まれているカンナビノイドを抽出し、MCTオイル(※)と混ぜ合わせたもの。植物から取れる抽出物なので、オーガニック志向の人にもおすすめです。 ※MCTオイル:中鎖脂肪酸油だけを取り出した食用油のこと まだ研究ベースなため、CBDが自己免疫疾患の治療に有効かどうかの確実性は定かではありませんが、不眠症や関節系の痛みどめなどとして、実際にさまざまな疾患の治療のサポートとして利用している人も多くいます。 ただし、治療薬とCBDオイルを同時に摂取する際、薬物相互作用により身体に異変が起こる可能性も否めません。CBDオイルを摂取してみたいと思った場合は、必ずかかりつけの病院に相談しましょう。   参考 出典:自己免疫系疾患|MSDマニュアル家庭版出典:CBDオイル|三上内科クリニック   CBDは一部の自己免疫疾患に有効? 自己免疫疾患の中でも、特にCBDによる効能の研究が進んでいるのが、多発性硬化症と1型糖尿病。この章では、この二つの疾患とCBDの関係についてご紹介していきます。...

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(10/18〜10/24)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 10/18週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の4つです。①ドイツ、嗜好用大麻合法化プロジェクトを発表!②世界初、コンビニのサークルKで大麻が買える?③ドミニカ、2023年に大麻産業を立ち上げへ④ウガンダ、世界最大の大麻生産施設を建設へ

もっと見る

ルクセンブルクの大麻合法化状況

ルクセンブルクの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. ルクセンブルクで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. ルクセンブルクで大麻は合法? ルクセンブルクでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2018年に合法化されています。また、嗜好用大麻は違法ですが、非犯罪化されています。   2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制   ルクセンブルクの大麻は、嗜好用目的での使用は非犯罪化されていますが合法化はされていません。   また、嗜好用目的での大麻所持や消費で起訴されるかどうかは、所持する大麻の量によって決まります。   非犯罪化に伴い、大麻所持・消費に関して、懲役刑の代わりに2,500ユーロ以下の罰金刑が科せられるようになりました。   また18歳以上の成人であれば、人目につかない場所であれば、一家に4本までの大麻草の栽培と、50グラムまでの自宅での所持が認められています。...

もっと見る