このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は、通常2営業日以内に発送致します。卸販売は5万円以上ご購入で送料無料です。

アイルランドの大麻合法化状況

アイルランドの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. アイルランドで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. アイルランドで大麻は合法? アイルランドでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2014年に合法化されています。しかし、嗜好用としての大麻は違法です。   2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 アイルランドでは、嗜好用大麻の所持は「アイルランド薬物乱用防止法」に基づき違法とされています。   個人の嗜好用大麻所持・消費に対する罰則は以下の通りです。   初犯の場合: ・635ユーロ以下の罰金   2回目の違反: ・1,269ユーロ以下の罰金。  ...

もっと見る

ギリシャの大麻合法化状況

ギリシャの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. ギリシャで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. ギリシャで大麻は合法? ギリシャでは医療用大麻は合法となっています。医療用大麻は2017年に合法化されました。しかし、嗜好用大麻は違法は未だに違法です。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制  1987年に制定されたギリシャの薬物法では、嗜好用大麻所持で捕まった場合、「禁固刑に処せられる」とされていました。それ以来、この法律に対して多くの改正が行われてきています。   残念ながら未だに、ギリシャでは嗜好用大麻は違法となっています。2013年の改正では、嗜好用大麻所持に対してより緩やかなスタンスが導入されましたが、他のヨーロッパ諸国と比較すると、まだまだ厳しいのが現状です。   ギリシャでは、嗜好用大麻は非犯罪化されていないため、それの所持は犯罪としての位置づけで維持されています。しかし、捕まってから5年以内に同じ犯罪を繰り返さないという条件で、犯罪記録として残ることはありません。   嗜好用目的で大麻を所持・消費した場合以下の罰則が伴います。 ・5ヶ月以下の懲役...

もっと見る

ウガンダ、世界最大の大麻生産施設を建設へ

ロンドンに拠点を置くイギリスの製薬会社エデン・ファーマ・リミテッドは10月21日(金)、ウガンダに5,000エーカー(約2,000ヘクタール)の土地を取得し、大麻の研究開発に使用することを発表しました。   ウガンダは2020年に医療用大麻の栽培を認可し、すでに英国を中心とした医療用大麻の輸出国となっています。

もっと見る

フィンランドの大麻合法化状況

フィンランドの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. フィンランドでは大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて     1. フィンランドでは大麻は合法? フィンランドでは医療用大麻は合法です。医療用大麻は2008年に合法化されました。しかし、嗜好用大麻は合法化されていません。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制  フィンランドでは嗜好用大麻の使用は違法となっています。「麻薬法」は、あらゆる薬物(大麻を含む)の使用や所持は刑事犯罪であると定めています。   嗜好用大麻の使用で捕まった場合以下の罰則が伴います。 ・罰金または最長6ヶ月の禁固刑   しかし、大麻の量が「取るに足らない」とみなされた場合、刑罰が免除されることもあります。注意点としては、再犯者は、起訴を免除される可能性は低いということです。  ...

もっと見る

ノルウェーの大麻合法化状況

ノルウェーの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. ノルウェーでは大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて     1. ノルウェーでは大麻は合法?  ノルウェーでは医療用大麻は合法です。医療用大麻は2016年に合法化されました。嗜好用大麻は非犯罪化されてはいるものの、合法化はされていません。   2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制  ノルウェーでは嗜好用大麻の所持や使用は違法です。   しかし、2017年12月、ノルウェーの議会が嗜好用大麻の非犯罪化を決議しました。   現在、少量の大麻(15グラム以下)を所持していると、起訴などにはつながらず、罰金にのみ処されます。   しかし、国内で大麻を販売していることが発覚した場合、事態はより深刻になります。ノルウェーで大麻を販売、貯蔵、供給した場合、最大2年の刑期が与えられます。大麻を輸入または輸出しようとした場合も同様です。...

もっと見る

アメリカ・フロリダ州の大麻合法化状況

アメリカ・フロリダ州の大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. フロリダ州で大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて     1. フロリダ州で大麻は合法? フロリダ州では医療用大麻のみ合法です。2016年に医療用大麻の合法化が承認されました。 しかし、嗜好用大麻は合法化は愚か、非犯罪化もされていません。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 フロリダ州では嗜好用として大麻を使用することは違法です。21歳以上の成人は、娯楽目的のために大麻を使用することは如何なる理由であってもできません。   嗜好用大麻の所持・使用に関する刑罰は以下の通りです。 ・20グラム以下の大麻の所持は、最高1年の禁固刑と最高1,000ドルの罰金が科されます。 ・20グラムを超える大麻の所持は、最高で5年の禁固刑と最高で5,000ドルの罰金が科されます。  ...

もっと見る

ポーランドの大麻合法化状況

ポーランドの大麻関連の規制状況について、まとめました!   1. ポーランドで大麻は合法?  2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 3. 医療用大麻に関する規制 4. 大麻の栽培に関する規制 5. 大麻使用下での運転に関する規制 6. 公共の場所での大麻使用に関する規制 7. 原料卸売と製品のOEMについて   1. ポーランドで大麻は合法?  ポーランドでは医療用大麻は合法です。医療用大麻は2017年に合法化されました。しかし、嗜好用大麻は合法化されていません。    2. 大麻の所持・使用・譲渡に関する規制 ポーランドでは嗜好用大麻の所持や使用は違法です。ポーランドの「薬物中毒対策法」によると、嗜好用大麻としての大麻の所持は3年以下の懲役に処せられます。   しかし、実刑判決の代わりに、違反者には罰金、または1年以内の特定権利の剥奪が科せられる場合があります。   また、「罰するよりも治療する」アプローチの一環として、嗜好用大麻の所持・使用で捕まった者は治療プログラムに参加する権利を持っており、積極的にそれに参加することが推奨されています。   2011年から、嗜好用大麻は非犯罪化はされてないものの、「少量」の所持で捕まった場合、起訴などにはつながらず、罰金のみが科される方向性がとられています。  ...

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(10/11〜10/17)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。 10/11週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。 今回のトピックは以下の4つです。 ①UberEats、カナダのトロントで大麻のデリバリーを開始②米メジャーリーグ、CBDブランドとの歴史的パートナーシップ契約を締結③世界初、CBDやTHCとニコチンを同時吸引可能なベイプデバイスが登場④大麻で失禁? 大麻と膀胱に関する驚きの研究結果

もっと見る

大麻で失禁?大麻と過活動膀胱に関する驚きの研究結果

大麻が身体に与える影響については、まだまだ解明されていないことがたくさんあります。 大麻の使用が膀胱に与える影響を詳しく調べることで、これまで誰も疑問に思わなかった新しい研究がAmerican Journal of Medicineに発表されました。   研究者たちは、大麻使用者は不使用者に比べて過活動膀胱(膀胱が過敏になる疾患)になる可能性が高いことを発見しました。

もっと見る

メジャーリーグ、CBDブランドのシャーロットウェブとパートナーシップを締結

MLBは10月12日(水)、メジャーなプロスポーツリーグとCBDブランドとの初のスポンサーシップ契約として、Charlotte's Webと提携することを発表しました。   MLBとコロラド州に拠点を置くCBD企業・Charlotte's Webとの複数年契約は、MLBブランドの製品ラインを含み、MLBの数百万のファンコミュニティに対してCBDの認知度を高めることになるでしょう。

もっと見る