話題のCBDテイクアウトカフェ・CBD(coffee)でチルした話🍌

1. はじめに

日本全国にあるCBDスポット巡りが最近の趣味になりつつあるLUNAです🌙

今回は、できたてホヤホヤの駒場東大前駅近くのCBD(coffee)さんに伺ってきました。

渋谷駅からは少し歩くけど(渋谷駅徒歩20分)、LUNAおすすめのLUUP(シェアバイク)で行くとサイクリングもできるし、楽しいよ🚲

2. CBD(coffee)の歴史

CBD(coffee)は株式会社GLOBAL TOUCHによって運営されています。

この会社は、

2016年に日本初のミートボールショップとヘアサロンが併設されたTerminal#10を麻布十番にオープンし、

実は、2018年から日本初となるCBD専門店をUBEREATSでスタートさせているのです。

フードデリバリーからCBD事業を開始し、満を持して、2020年に駒場東大前にCBD(coffee)をオープンしたのでした。



3. おすすめポイント


幅広いCBDオイルを手頃な価格で試せる

たくさんの種類があるCBDオイルブランド。どのCBDオイルを買えばいいの?という悩みをLUNAもたくさん聞きます。

このカフェでは、CBDオイルブランドを自分で選べます。

選べるオイルは、2020.10時点でH think CBD、hemp touch CBD、gron CBD、AZTEC CBD、ENDOCA CBD、CBDfx、organi CBDの7種類。

濃度も選べるのがいいですね!

試せて、買える

CBDドロップ入りスムージーをテイクアウトし、試しつつ、気に入ったCBD製品が買えば、その場で購入できます!

おしゃれな外装

今までのCBDスポットはどことなく店内からディープ感が溢れ出ているスポットが多かったです。

CBD(coffee)さんのカフェは非常にクリーンでクールな佇まいでした。

場所が都内好立地

都内にお住みの方にはアクセスしやすい場所に位置しています。

渋谷駅から徒歩20分、駒場東大前駅駅から徒歩すぐです。


4. LUNA’s レビュー

LUNAは今回、超濃厚バナナスムージーにH think CBDオイル(5%)5滴を追加しました。

バナナスムージーが700円、CBDオイルが500円で、合計1,200円(税別)です。

注文してその場で作ってくれるバナナスムージーは本当に濃厚でおいしかったです。

CBDオイルは、5滴追加してくれるのですが、もしCBDオイルを自分で購入した場合の価格がいくらか気になったので計算してみました。

5滴は約0.2mlです。今回は5%のオイルなので、CBDの量は約10mgです。

10mgを500円なので、mg単価は50円になります。

自分で購入していれば、mg単価は約15〜20円となるので、少し割高に感じました。

とはいえ、少量を試せるのはうれしいですよね。CBDオイル1本丸ごと購入となると、5,000円から10,000円かかることが多いので。

立地は、駒場東大前駅からですと、本当に歩いてすぐです。

渋谷駅からでも歩いて20分ですし、最近流行りのシェアバイクに乗ると「あっ」という間です。


5. メニュー

メニューはこんな感じ。

スムージーがフレッシュで美味しいので、スムージーにCBDオイルをドロップするのがオススメ!

オイルは高濃度だと高いし、まずは一番濃度が低いものを試すのがいいかも。各オイル産地が違ったり、フレーバーがあったりなかったりと微妙に違うけど、お値段的にもH think CBDがいいかも〜と思ってます🌙


6. 基本情報

カタログをダウンロード

原料・OEMに関するお役立ち情報を無料でダウンロードできます

お役立ち情報をDLする

メールマガジンを登録する

メールが届かない方へ
store@off-inc.comからのメールがスパム/プロモーションフォルダに届いていないかご確認ください。Gmailの場合は「迷惑メールではない」を押すか、受信トレイにドラッグ/移動をすると今後受信トレイに届きます。

まずはお気軽にお問合せください

問い合わせはこちら

カート

購入可能な商品がなくなりました

現在、カートは空です。