このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は、通常2営業日以内に発送致します。卸販売は5万円以上ご購入で送料無料です。

ウガンダ、世界最大の大麻生産施設を建設へ

1. ウガンダ、世界最大の大麻生産施設を建設へ

2. 原料卸売と製品のOEMについて

 

1. ウガンダ、世界最大の大麻生産施設を建設へ

ロンドンに拠点を置くイギリスの製薬会社エデン・ファーマは10月21日(金)、ウガンダに5,000エーカー(約2,000ヘクタール)の土地を取得し、大麻の研究開発に使用することを発表しました。

 

ウガンダは2020年に医療用大麻の栽培を認可し、すでに英国を中心とした医療用大麻の輸出国となっています。

 

 

エデンファーマは、2017年に設立された大麻に特化した研究開発企業です。

 

このプロジェクトは、ウガンダ政府のライセンスを受け、世界最大の大麻施設となることを目指しています。

 

エデン社はプレスリリースで、以下のように述べています。

 

この場所では、大麻とその産業に関する研究が行われ、世界中の市場に向けて膨大な量の原料とCBDが生み出されることが期待されています。

 

ウガンダでの合弁事業は、エデンファーマに大きな発展の機会を与えてくれました。

垂直統合型のビジネスになる予定です。

 

また、「エデン・ウガンダ・プロジェクト」の完成後3年以内に、従業員を100%地元出身者にする予定です。

 

このプロジェクトは「地元の人々のためのコミュニティーの構築」であり、雇用の創出、地域経済の活性化、生活の質の向上を目指すものだと述べていて、この地域は研究所や薬局、空港などのインフラが整った地域だそうです。

 

このプロジェクトによってウガンダのGDPを3%増加させることが期待されています。

現在、ドキュメンタリー映画を制作中で、ウガンダの大地が描かれており、「アフリカの庭」と題されています。

 

近い将来、日本でもウガンダ産のCBD原料を楽しめる日が来そうですね!

 

2. OFFの原料はオーガニック仕様

USDAオーガニック認証

OFF株式会社は、CBD製品のOEM製造の受託や原料販売を行っている会社です。弊社で取り扱っている原料には、以下三つの特徴があります。

合法性と安全性
製造工程における各種認証
信用・実績のあるサプライヤー

 

合法性と安全性
厚生労働省や食品検疫所の正規の手続きを経て輸入済み
・ベイプやコスメに加え、食品としての使用(ティンクチャーやグミ等)も可能
・テスト結果(CoA)等も含め、透明性を持った情報提供
・「ISO17025」(権威ある第三者認定機関が認定する規格)を取得している3rd Party Labを厳選し検査

製造工程における各種認証
USDAオーガニック(無農薬栽培を示すアメリカ農務省による認証)
・NON GMO(遺伝子組み替えを行った作物を不使用)
・GMP(医薬品の製造と品質管理に関する基準を示すFDAによる認証)
・GRAS(一般に安全とみなされる食品に関するFDAの認証)

信用・実績のあるサプライヤー
・米国のオレゴン州・コロラド州に拠点を置くサプライヤーから原料を輸入
FDAから委託を受けた大学との共同研究実績や、米国でも非常に有名な大手ブランドとの取引実績あり

 

CBD製品のOEM製造や原料に興味がある方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

著者プロフィール

駒形俊太郎

問い合わせ


以下のフォームより、原料に関するご質問やOEMのご依頼などお気軽にお問合せください。

高品質で透明性のあるCBD原料の卸販売

ご購入はこちら