このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は通常3営業日以内に発送致します。小売商品は8千円、会員サイトの卸売商品は5万円以上の購入で送料無料です。

【薬剤師監修👩🏻‍🔬】CBDとテルペン:α-ピネンとは

CBD商品ページを見ていると、“α-ピネン配合”と書かれていることがありますよね?

よく目にしますが、α-ピネンにどんな効果があるのかを、知らない方が多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、CBDの商品選びに役立つα-ピネンの情報を解説します。

本記事を読んであなたにぴったりのCBD商品を見つけましょう!

この記事を読むとわかること

  • α-ピネンとは何か
  • α-ピネンをCBDに配合するメリット
  • α-ピネンを配合しているCBD商品の見分け方
  • α-ピネン配合のオススメのCBD商品

(なお、本記事は薬剤師資格を保有している方に監修いただきました)

弊社では、CBD事業者様向けにテルペンやCBD原料(アイソレート、ブロードスペクトラム、水溶性CBD)の卸売をしております。ご興味ある方は、以下をご覧ください。

卸売についてはこちら

 

1. CBD商品に含まれるα-ピネンとは何か

 α-ピネンはCBDの原料である大麻によく含まれるテルペン類の一つです。

似た化合物にβ-ピネンというのもありますが、大麻によく含まれているのはα-ピネンの方です。

なお、テルペンってそもそも何?という方は以下の記事を読んでください。

【原料販売中】CBDの効果を増大するテルペンとは?【薬剤師監修】 


α-ピネンを含む代表的な植物

大麻に含まれる成分と聞くと、もしかしてヤバい成分なんじゃないの?と思われる方がいるかもしれません。

実はα-ピネンは、大麻以外の植物にも広く含まれた一般的な成分です。

具体的には下記などの植物に含まれています。

  • マツ、ヒノキ、スギ、など多くの針葉樹
  • オレンジ
  • みょうが
  • ローズマリー

オレンジやみょうがなど私たちが食べる植物にも含まれる安心の成分です。

α-ピネンの匂い

テルペンは香水に用いられているくらいに匂い成分として有名ですね。

もちろんα-ピネンも匂いがします。

ピネン(pinene)の由来は松(pine)ですが、その名の通り、松の香りの正体なんです。

と言っても大半の人は、松の匂いなんて実感したことないですよね。。。

一番α-ピネンの匂いを実感するのは、ハイキングや山登りですね。

森林に入った時の「気持ちいい~自然の匂いがする~」の匂いです(笑)

他に実感できるのは、木でできた新築の家の匂いなんかもα-ピネンの匂いです。

α-ピネンの効果

α-ピネンには以下の効果があると言われています。

  • リラックス・ストレス抑制
  • 記憶力改善
  • 抗菌
  • 抗炎症

他にも、血行促進や免疫向上の効果もあると言われていますが、本記事では特に多くの研究がなされている上記4つの効果について詳細に解説します。

α-ピネンのリラックス・ストレス抑制効果

α-ピネンにはリラックス効果やストレス抑制効果があります。

森林に囲まれているとリラックスできる気がしますが、あれは実はα-ピネンの効果なんです!

ちなみに、東京大学の研究で、リラックスできる匂いのおかげで、寝つきが良くなることがわかっています。

男子大学生がα-ピネンの匂いの出るシートをパジャマに張り付けて寝たところ、何も匂いの無い場合やラベンダーの匂いの出るシートと比較して、寝つきが良くなったとのこと。

参考:植物由来の香りが睡眠におよぼす影響の解明

 

α-ピネンの抗菌効果

α-ピネンは自然界に存在する幅広い細菌の増殖を抑えることが知られています。

過去にはロワチンという尿路結石の薬に、抗菌成分として配合されていたほどです。医薬品にも使われるほどの効果のある成分なのですね。

参考:ロワチンカプセルの薬のしおり

 

α-ピネンの抗炎症作用

α-ピネンには炎症を抑える作用もあります。特に軟骨の炎症を抑える効果が高いようです。

歳をとると、変形性関節症という、関節が痛くなる病気になることが多いですが、将来的にはこのような病気の治療薬になるかもしれません。

参考:Anti-inflammatory and Chondroprotective Activity of (+)-α-Pinene: Structural and Enantiomeric Selectivity

 

α-ピネンの記憶改善効果

なんとα-ピネンは記憶力を高める効果があると言われています。

まだ研究段階で、実際に人で効果があったわけではないのですが、記憶力に大きく関わる脳内の「アセチルコリンエステラーゼ」という酵素を阻害することがわかっています。

認知症として有名なアルツハイマー病の治療薬も、「アセチルコリンエステラーゼ」を阻害することで効果を発揮しているので、人でも効果があるのかもしれません。

  

2. α-ピネンをCBDに配合するメリット


α-ピネンをCBDに配合するメリットは大きく二つあります。

  • α-ピネン特有の効果を得られる
  • CBDの効果を増強できる(アントラージュ効果)

それぞれ解説します。

α-ピネン特有の効果を得られる

α-ピネン入りのCBD商品を使用することで、前章にて解説した以下の効果を得られます。

  • リラックス・ストレス抑制
  • 記憶力改善
  • 抗菌
  • 抗炎症

CBDを使う時に抗菌や抗炎症はそこまでうれしくないかもしれませんが、リラックス・ストレス抑制や記憶力改善はとてもうれしいですね!


CBDの効果を増強できる(アントラージュ効果)

α-ピネンの効果ですが、CBDと類似している効果が多いことがわかります。

こんなにあるの👀?CBDの効果効能のすべて

そのため、α-ピネンとCBDを同時に摂取することで、それぞれの効果が増強されます。

このように「同時に摂取することで個々の効果が増強されること」アントラージュ効果と呼びます。

アントラージュ効果を詳しく知りたい方は以下のリンク先から確認してください。

アントラージュ効果で加速するCBDの効果

 

このように単独効果もアントラージュ効果も素晴らしα-ピネン。

せっかくならα-ピネン配合のCBD商品を買いたいですよね。

商品ページにα-ピネン配合と書いてあればわかるのですが、書いていない場合もあるんですよね。

そんな場合にα-ピネンが入っているかを見分ける方法があります。

3. α-ピネンを配合しているCBD商品の見分け方

フルスペクトラムCBDかブロードスペクトラムCBDを選びましょう。

二つの定義をざっくり書くと次のようになります。

  • フルスペクトラムCBD:大麻に含まれる全成分が入ったCBD
  • ブロードスペクトラムCBD:大麻成分のうちTHCのみを含まないCBD

α-ピネンは大麻成分の一つですので、上記2タイプのCBD商品であれば、α-ピネンが含まれます。

【CBD原料解説】ブロードスペクトラムとは?【卸売も実施中】

検査成績書(CoA)を確認するとα-ピネンの含有量もわかる

少しマニアックになりますが、CBD商品の検査成績書(CoA)を確認すると、α-ピネンの含有量がわかります。

例えば下記は、CBDfxのCBD Terpenes Vape Pen ブルードリームフレーバーの検査成績書です。

※検査成績書はこちら

赤枠内に書いてある通り、0.86%のα-ピネンが含まれていることがわかります。

どれくらいの濃度でどんな匂いになるのかを知る目安になるので、匂い成分の濃度を詳しく知りたい方はチェックしてみましょう。

ただし、テルペン類の含有量検査をしている商品のみで、全商品のα-ピネン含有量がわかるわけではないので、注意が必要です。

 

4. テルペンの製造プロセスとOFFテルペンの強み

 

4-1. テルペンの製造プロセス

テルペンは基本的に、以下のプロセスで、原材料から分離されます。

  • 蒸留:熱した水蒸気を用いて、テルペンが含まれている植物を蒸留します。
  • 冷却:テルペンを含む蒸気を冷却します。この時、蒸気はエッセンシャルオイルと水に凝縮します。
  • 分離:エッセンシャルオイルを再度蒸留し、テルペンオイルを単離させます。

弊社が取り扱っているテルペンの詳細な製造プロセス等は、    詳細はこちらのP1より確認できます。 

 

4-2. テルペンアイソレートとプロファイル(OGKush等)の違い

お客様からよくいただく質問として、「テルペンアイソレートとORkushなどのプロファイルの違い」「どのようにテルペンを選べば良いか」といったお声をいただきます。

まず両者の違いですが、テルペンアイソレートがテルペン単体の物質で、プロファイルとは、複数のテルペンアイソレートを配合した物質になります。

プロファイルテルペンには、例えば、BLUE DREAMとOG KUSHといった製品がありますが、それぞれ以下の画像のように、配合しているテルペンアイソレートの割合が異なっています。

次に、どのようにテルペンを選べば良いか?に関しては、テルペンを何に用いたいかを明確にしてから選ばれることをおすすめします。

例えばプロファイルテルペンには、商品の香りづけに役立つものと、機能性に役立つものがありますが、アントラージュ効果が得られるより体感のある商品を作りたければ、後者のものを選んだ方が良いでしょう。

 

4-3.  テルペンを用いた製品製造時の注意点

テルペン濃度と気化温度

テルペンを用いた製品の製造を見据えたお客様から、「製造時にどのくらい混ぜればいいの?」といったお声もいただきます。

以下の画像でお示ししている通り、以下の画像の通り、用途ごとに推奨されるテルペンの濃度が異なるため、参考になさってください。

また、「テルペンを熱しても問題ないか?」といったお声もいただきます。結論、下記の温度以下であれば問題ありませんので、留意の上製造いただくと良いでしょう。

 

4-4. OFFテルペンの強み

弊社では、アメリカ・カリフォルニア州・オレゴン州のサプライヤーからテルペンを輸入しており、THCフリー、微生物、重金属、農薬検査を受け、基準値を下回っている高品質なもののみを扱っています。

また、何から分離されたテルペンなのかを明示(詳細はこちらのP7)した食品として製造できるクリーンなテルペンを低価格でご提供しています。

カンナビノイド等との組み合わせでアントラージュ効果を発揮するテルペンを、食品という形で製造が可能です。

現在、CBDの専門店に限らず、飲食店、バー、アロマセラピスト、鍼灸師、美容室、Webメディア運営会社、副業を検討されている会社員など様々な方にお問い合わせいただいておりますので、この機会に是非お試しください。

 

 

カンナビノイド原料(CBD・CBG・CBNなど)や、CBD商品の仕入れにご興味のある方はこちらもご覧ください。

CBD原料・商品仕入れ(卸販売)

 

 原料を見る

 

また、原料の適正な卸売価格について知りたい方はこちらもご覧ください!

【損してませんか?】CBD原料の相場・適正価格は?OEM・仕入れの際に必見!-2021年版-

 

5. α-ピネン配合CBDを扱うオススメブランドと商品

 

α-ピネン配合CBD商品を購入する際は、α-ピネンなどのテルペン類にこだわりを持つブランドから選びましょう。

こだわりを持っているブランドの方が、配合するテルペンの種類・量を追求しているので、テルペンの効果を最大限受け取れると思います。

その点、手前味噌で恐縮ですが、tokyo mooonのプライベートブランドの一つである「高CBD×CBGオイル ~Focus~」は、なんと13%の高濃度でテルペンを使用しており、その効果を最大限に体感できると言えるでしょう。CBGとCBDも高容量で含有し、日中や何かに集中したい状況でオススメです。

tokyo mooonのテルペンへのこだわりが詰まった製品を是非お試しください!


 オリジナルブランドをみる

  

6. tokyo mooon CBD商品のご紹介

tokyo mooonでは、大麻が一般的な植物と同等に扱われる「大麻のノーマライゼーション」を目指し、各種CBD商品を展開致しております!

主な商品としては、

・CBDべイプ
・CBDオイル
・CBDウォーター
・CBDグミ

がございます。

カンナビノイドの原料屋さんとして、原料へのこだわりは勿論、海外の研究事例などを参考に開発した商品などを取り揃えております。

是非この機会にお買い求め下さい!

 

オリジナルブランドを見る

 

問い合わせ


以下のフォームより、原料に関するご質問やOEMのご依頼などお気軽にお問合せください。

高品質で透明性のあるCBD原料の卸販売

ご購入はこちら