このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は通常3営業日以内に発送致します。小売商品は8千円、会員サイトの卸売商品は5万円以上の購入で送料無料です。

CBDは顎関節症に効果的?

口を開け閉めするときに痛みや不快感を引き起こす顎関節症。そんな顎関節症に効果があると期待されているのが、CBD(カンナビジオール)です。

この記事では、顎関節症の基本知識やCBDの顎関節症に対する効果や作用する仕組みについて解説します。CBDについてもわかりやすく解説するので、CBDを使ったことのない方もぜひご覧ください。

 

1.  顎関節症とは?

顎関節症は、あごの骨と頭蓋骨の骨を結んでいる「顎関節」やその周辺組織に影響がおよぶ疾患です。顎関節症の主な症状は以下の通りです。

  • 大きく口を開けたときに耳の前で「カリッ」「ゴリッ」などの音がする
  • 顎関節の片方か両方に痛む
  • 硬い食べ物を噛んだときに「カリッ」「ゴリッ」などの音がして痛む
  • 顎関節の開け閉めが困難になる
  • 顎関節を押すと痛む
  • 口を大きく開けられない

など

さらに症状が慢性化すると、肩こりや腕や偏頭痛、指のしびれ、耳や鼻の不快感など、影響が広範囲におよぶ場合もあります。

顎関節症の原因は以下の通りです。

  • TCH(Tooth Contacting Habit)
  • 頬杖をつくこと
  • ガムを嚙むこと
  • 爪噛み
  • 片方の歯で噛むこと
  • 猫背
  • 歯ぎしり
  • うつぶせ寝
  • ストレス
  • 緊張の続く仕事
  • 打撲によるケガ
  • 身体接触の多いスポーツ
  • 楽器演奏

など

TCHとは、日中に無意識に上下の歯が接触する習慣のことです。TCHは、顎関節症患者の8割以上に見られる習慣です。TCHの習慣を意識的に減らすと多くの患者の症状が改善されることから、顎関節症最大の要因とされています。

 

2. CBDとは

CBDとは、麻の茎や種子から抽出される「カンナビノイド」という成分の中の1つです。

大麻草の成分ということで、CBDにも大麻のような危険な作用があるのではないかと心配する人もいるのではないでしょうか。

たしかに大麻草には、大麻取締法で規制されていて摂取するとハイになるTHCという成分が含まれています。しかしCBDは、THCとは全く別の成分で、その化学的構造も性質も異なる安全性の高い成分です。世界保健機関であるWHOもCBDは安全性の高い成分だと認めています。もちろんCBDは、合法で使用することができますし、摂取してもハイになることはありません。

CBDには、数多くの健康効果や治療作用が期待できると現在注目されています。

CBDのその他の効果について全体的に知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
こんなにあるの👀?CBDの機能性のすべて

 

3. CBDは顎関節症に効果的?

ポーランドでの実験では、CBDが顎関節症の症状に効果があることが報告されました。

実験では、合計60人の顎関節症患者が「グループ1」と「グループ2」に分けられました。グループ1にはCBD製剤、グループ2には偽薬が投与され、投与0日目と14日目に咀嚼筋の痛みの強さが測定されます。

研究の結果、グループ1では痛みが70.2%減少することが確認されました(グループ2では9.81%減少)。また、グループ1はグループ2に比べて約11~12%の咀嚼筋の弛緩が見られました。

この結果より、CBDのリラックス作用によって咀嚼筋の活動が低下し、顎関節症の痛みの症状が改善したことが立証されました。(※出典1)

ただし2024年2月現在、日本国内での研究例は報告されていないため、引き続きCBDと顎関節症に関する情報に注目する必要があります。

出典1:Myorelaxant Effect of Transdermal Cannabidiol Application in Patients with TMD: A Randomized, Double-Blind Trial

 

4. CBDが顎関節症に作用する仕組み

CBDが顎関節症に作用する仕組みは、CBDがECS(エンドカンナビノイドシステム)を活性化させることに寄与します。

ECSとは、身体が不調なときに自己修復をして身体を元の状態に戻す身体機能のことです。体内のあちこちには健康状態や外部からの刺激などの信号を感知する受容体が存在しており、ECSはその信号を管理する働きも担っています。

今回のケースでは、CBDによってECSが活性化したことで、脳への痛みの信号伝達が遮断され、痛覚が感じられなかったのだと考えられます。

また、CBDには強力な抗炎症作用が備わっているとされています。顎関節症の痛みの原因の1つは、顎関節まわりの軟骨が摩耗や劣化することで関節の骨どうしが接触して炎症が起きることです。

CBDの抗炎症作用によって関節の炎症を抑えられ、顎関節やその他の炎症性の痛みが緩和されることにつながったのだと考察します。

 

5. OFFの原料は、健康志向の人におすすめなオーガニック仕様

OFF株式会社は、CBD製品のOEM製造の受託や原料販売を行っている会社です。弊社で取り扱っている原料には、以下三つの特徴があります。

 

①合法性と安全性
②製造工程における各種認証
③信用・実績のあるサプライヤー

 

①合法性と安全性

・厚生労働省や食品検疫所の正規の手続きを経て輸入済み
・ベイプやコスメに加え、食品としての使用(ティンクチャーやグミ等)も可能
・テスト結果(CoA)等も含め、透明性を持った情報提供
・「ISO17025」(権威ある第三者認定機関が認定する規格)を取得している3rd Party Labを厳選し検査

 

②製造工程における各種認証

・USDAオーガニック(無農薬栽培を示すアメリカ農務省による認証)
・NON GMO(遺伝子組み替えを行った作物を不使用)
・GMP(医薬品の製造と品質管理に関する基準を示すFDAによる認証)
・GRAS(一般に安全とみなされる食品に関するFDAの認証)

 

③信用・実績のあるサプライヤー

・米国のオレゴン州・コロラド州に拠点を置くサプライヤーから原料を輸入
・FDAから委託を受けた大学との共同研究実績や、米国でも非常に有名な大手ブランドとの取引実績あり

CBD製品のOEM製造や原料に興味がある方は、お気軽にご相談ください。

 

 お問い合わせ

 

問い合わせ


以下のフォームより、原料に関するご質問やOEMのご依頼などお気軽にお問合せください。

高品質で透明性のあるCBD原料の卸販売

ご購入はこちら