このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は通常2営業日以内に発送致します。小売商品は8千円、会員サイトの卸売商品は5万円以上の購入で送料無料です。

Category

HHCPOとは何か?キマる?効果・機能性等について解説!

HHCPO(ヘキサヒドロカンナビフォロール-Oアセテート)とは何か、その効果や機能性、安全性について詳しく解説。2024年5月1日から日本で違法となったHHCPOの詳細を知りたい方に役立つ情報を提供します。また、安全なカンナビノイド製品を試したい方にはtokyo mooonの新しいCBDベイプ製品も紹介。自然を吸うテーマで、機能性テルペンと高濃度カンナビノイドを配合したベイプで、新しいリラックスタイムをお楽しみください。

もっと見る

H4CBDとは何か?キマる?効果・機能性等について解説!

H4CBDとは何か?その効果・機能性、そして安全性について詳しく解説します。H4CBDはCBDを水素化して生成された合成カンナビノイドで、リラックス効果や抗炎症作用がありますが、精神活性作用の可能性も示唆されています。また、H4CBDの危険性や違法性についても取り上げ、安心して使用できる製品選びのポイントを紹介します。この記事を通じて、H4CBDの全貌を知りたい方に役立つ情報を提供します。

もっと見る

THCAとは何か?違法?合法性や効果機・能性等について解説!

THCAとは何か?効果・機能性、違法性について徹底解説!THCA(テトラヒドロカンナビノール酸)は大麻草に含まれる天然のカンナビノイドで、抗炎症作用や鎮痛作用が期待されていますが、日本では違法です。本記事では、THCAの効果や違法性、安全にカンナビノイド製品を楽しむ方法について詳しく紹介します。tokyo mooonの新たにリリースされたCBDベイプもチェックしてみてください。

もっと見る

10-OH-HHCとは何か?効果・機能性等について解説!キマる?

10-OH-HHCとは何か?効果や機能性、そして安全性や違法性について詳しく解説します。10-OH-HHCはCBDを水素化して生成された合成カンナビノイドで、リラックス効果や鎮痛作用が期待されていますが、精神活性作用もある可能性があります。現在、日本では合法ですが、今後の規制リスクも考慮が必要です。この記事では、安心して使用できるCBDベイプ製品も紹介しています。tokyo mooonの新商品をぜひお試しください。

もっと見る

THCPとは何か?違法なの?THCOとの違いとは?

この記事では、強力な精神活性作用を持つTHCP(テトラヒドロカンナビホロール)の効果や違法性について詳しく解説しています。THCPは2023年9月から指定薬物として日本国内で違法となりましたが、その機能や代替カンナビノイドについても紹介しています。安全なカンナビノイド製品をお探しの方は、リンク先の商品をご覧ください。

もっと見る

THCHとは何か?規制されたキマる物質?THCとの違いは?

この記事はTHCHについて詳しく解説しています。THCHとは何か、その違法性、効果・機能性、化学構造とTHCとの違い、安全性や副作用について、そして薬物検査での挙動に至るまで網羅的に説明されています。THCHに関心がある方や、合法的なカンナビノイドを探している方に役立つ情報が満載です。

もっと見る

THCとは何か?CBDとの違いは?

CBDとTHCの違い、効果や副作用を詳細に解説。両者を同時摂取するメリットや日本の規制状況、そして、THCの異性体(デルタ8, デルタ9, デルタ10)まで、CBDとTHCについて包括的に探求していきます。

もっと見る

CBNとは何か?CBDとの違いは?

この記事では、CBNとは何か?について詳しく解説しています。ハイになるのかどうか、CBNの効果・機能性、CBNの作用機序、CBDやCBGとの違い、CBNの安全性と副作用、CBNの可能性と希少性、CBNの摂取方法などについて解説しています。加えて、CBN原料やCBNの製品についてご紹介もしています。

もっと見る

CBDとは何か

CBD(カンナビジオール)について知りたい方へ。CBDの基本解説から効果効能、安全性まで、わかりやすく解説します。CBDの効果や適正な使用法について知りたい方必見。

もっと見る

CBDのフルスペクトラムとは?アイソレート・ブロードスペクトラムとの違いを解説

ブロードスペクトラムCBDとは、CBD以外のカンナビノイドや成分を含む高品質なCBD製品。アントラージュ効果でCBDの効果が強化され、ベイプ製造にも適しています。この記事でCBDの種類や選び方を詳しく解説。安心のTHCフリー製品も紹介。CBDビジネスに興味のある方必見。

もっと見る

CBDに中毒性・依存性はあるの!?

大麻由来のCBDについての真実に迫ります。CBDには中毒性や依存性があるのか、その関係性について詳しく解説。また、CBDが他の依存性にも効果的であることが示されています。東京のCBD製品ブランド、tokyo mooonの製品もご紹介中。CBDの効果と安全性を知り、健康的な選択をしましょう。

もっと見る

CBD原料のオーガニック栽培とは?

皆さん、こんにちは! 今回は、CBD原料のオーガニック栽培について解説していきます! また、CBD原料に関する詳しい情報をお探しの方は下記よりご覧ください。  原料を見る   1.CBD原料のオーガニック栽培とは? オーガニックとは有機を指し、CBDを有機的に栽培するという意味です。 そもそも有機栽培(オーガニック栽培)とは、農業求人サイト「ジブン農業」によると以下のように定義されています。  化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと、並びに遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業 出典:農業ジョブ すなわち、CBDのオーガニック栽培は、CBDを栽培する際に、農薬や遺伝子組み換え技術を使わずに栽培することを意味します。 米国政府が2018年の農業法案によって産業用ヘンプの栽培と使用を合法化して以来、全米の農家はヘンプに大きな可能性を見出し、州や連邦の規制、市場や収入の可能性、栽培に関する詳細な情報をできるだけ多く学ぼうと躍起になっています。 通常、植物を栽培する際は、害虫から植物を守るために農薬が使用されます。 しかし、健全な土壌で栽培を始めれば、栄養不足や害虫の発生、植物の病原菌の発生などを防ぐことができます。 植物が引き寄せる生物は、土壌を形成し、健全な生育に最適な状態に保つのにも役立っています。ここでは、土壌の食物連鎖における最も重要な生命体を紹介します。   バクテリア- バクテリアは、は、土の粒子をくっつけて物質を作り出します。また、植物の餌を排出する大型生命体の餌にもなります。 菌類- 菌類は、網目状の構造物(菌糸)を作り、土の形を整え、土が崩れたり流されたりしないようにします。また、有益な「菌根」菌は、植物の根系と結びついて栄養分の吸収を高めます。 線虫- 小さな生物を食べて、栄養素を植物が利用できる形にしてくれる。ある種の "良い "線虫は、"悪い "線虫を寄せ付けない(悪い線虫は植物の根を食い荒らす) 原生動物- 土壌中のバクテリアを食べている(小さな牛のように)。また、バクテリアを狩ることで、バクテリアの成長を促進させることができます。 ミミズ。栽培室にミミズを連れて来いと言っているわけではありません。しかし、ミミズは土の中でとても重要な存在です。ミミズは栄養分を土壌に取り込み、トンネルを通って空気を入れ、植物の根に水を運ぶのに役立ちます。大麻を育てる土壌の中にも、これらの生物が存在していますが、この自然の循環をありのままに、良質な大麻を栽培しようとしているのが、オーガニック栽培です。 オーガニック栽培をしている大麻農家の方々は、良質な有機質の土を仕入れ、①耕すこと(有益な生物が破壊されてしまうため)②殺虫剤や除草剤の使用③化学肥料の使用などをやめ、ガーデンベッドやコンテナで大事に大麻を育てることで、農薬を用いられた大麻以上の大麻を栽培することに努めています。CBDがオーガニックであるという認証には、USDAがあります。米国農務省が指定したこの認証を取得するためには、CBD企業は特定の抽出プロセスと米国農務省のオーガニック認証を受けた原材料を使用する必要があります。また、オーガニック農作物を栽培する土壌の条件も定められており、過去3年間に渡って殺虫剤や合成肥料などを使用してないことが求められます。 Agricultural...

もっと見る