このサイトでは、お使いのブラウザの対応に制限があります。Edge、Chrome、Safari、Firefoxへの切り替えをお勧めします。

ご注文商品は通常2営業日以内に発送致します。小売商品は8千円、会員サイトの卸売商品は5万円以上の購入で送料無料です。

Category

メジャーリーグ、CBDブランドのシャーロットウェブとパートナーシップを締結

MLBは10月12日(水)、メジャーなプロスポーツリーグとCBDブランドとの初のスポンサーシップ契約として、Charlotte's Webと提携することを発表しました。   MLBとコロラド州に拠点を置くCBD企業・Charlotte's Webとの複数年契約は、MLBブランドの製品ラインを含み、MLBの数百万のファンコミュニティに対してCBDの認知度を高めることになるでしょう。

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(10/4〜10/10)

国内外のCBD業界の最新情報をまとめたホットトピック。バイデン大統領の大麻所持恩赦から、アムステルダムの大麻コーヒーショップ禁止検討、コロンビアとモロッコの大麻合法化まで、CBD業界の注目トピックスを5分でチェック。OFF株式会社のオーガニックCBD原料にも注目。

もっと見る

アムステルダム、「大麻観光客」のコーヒーショップへの出入り禁止を検討

トリップした観光客にうんざりし、薬物犯罪に悩む市長は、街をクリーンにしようと考えます。しかし、それはうまくいくのでしょうか? アムステルダム市議会は、”Coffeeshop The Rookies”のようなコーヒーショップからの観光客の出入りを禁止するかどうかを1日かけて議論したところです。

もっと見る

【業界ニュース】CBD・ヘンプ業界で巻き起こる海外、国内動向まとめ(9/27〜10/3)

約5分で国内外のCBD業界のホットトピックが丸わかり。9/27週も盛りだくさんの最新の市場動向をお届けします。   1. 国内動向 1-1. 医療大麻解禁に使用罪創設!?、第4回大麻規制検討小委員会サマリー 9月29日(木)、大麻規制検討小委員会の第4回が開催されました。 議論で使用された資料はこちらよりご確認頂けます。   改正の大きな方向性 今回はこれまでの議論の取りまとめということもあり、新しいトピックに関して議論されることはありませんでしたが、今回の会合で当局が考える規制の大きな方向性がはっきりと見えてきました。   その方向性とは、これまで行われてきた議論の通りで、「医療大麻の解禁」と「大麻使用罪」の創設に尽きます。   メディアの反響 今回の会合を経て、ようやくBloombergのような大手海外経済メディアも大麻取締法改正に向けた具体的な議論が日本で行われていること、医療大麻解禁に向けて進んでいることなどが報じられました。   Yahooニュースでも今回のニュースはピックアップされ、1,000件以上のコメントがつき、ネット上でも大きく話題になりました。 また、会合の翌日30日にアベプラにて大麻取締法改正に向けた特集も組まれました。   医療大麻解禁に向けた具体的な方向性 部位規制の撤廃 これまで茎種以外の部位から抽出されたカンナビノイドを原料にする医薬品は規制対象でした。海外の大麻製剤は茎種だけでなく、花などからも抽出したカンナビノイドを用いた医薬品ばかりです。   この規制が存在することで、海外の大麻製剤を流通できないとなると大きな問題です。   法改正後は、部位でなく成分に着目し、医薬品医療機器等法に基づく承認を得た医薬品について、輸入、製造、処方(施用)が可能になる予定です。   大麻取締法第四条の改正 大麻取締法第四条においては、大麻から製造された医薬品の施用・受施用、交付、受施用が禁止にされているため、改正される予定です。   免許制度と流通管理の仕組みの導入...

もっと見る

アメリカのロースクール、2023年に大麻の法律とビジネスに関する履修プログラムを追加

アメリカのロースクールが2023年、大麻法律とビジネスのプログラムを開講!ニュージャージー州の大麻産業に関する最新情報を入手し、合格者向けの詳細をご紹介。オーガニックな大麻原料に関心がありますか?OFF株式会社の製品は安全性と合法性を兼ね備え、詳細情報を提供。CBD製品のOEM製造や原料についてご相談ください。

もっと見る

キャノピー・グロース社、カナダでの大麻小売事業から撤退

キャノピー・グロース社の大胆な決断: カナダの大麻小売事業からの撤退について、キャノピー・グロース社の最新情報。なぜ世界最大の大麻企業が小売業を手放すのか?OFF株式会社のオーガニックCBD原料: OFF株式会社が提供するUSDAオーガニック認証を受けたCBD製品の原料についての情報。合法性、安全性、製造工程における認証、実績などに焦点を当てた製品の特徴。。

もっと見る

イギリスの大麻合法化状況

イギリスの大麻規制についての詳細ガイド。医療用大麻の合法化、所持と使用の罰則、医療大麻の処方条件、栽培と運転に関する規制、公共の場での大麻使用について説明。また、CBD製品のOEM製造と原料供給に関する信頼性の高いサプライヤーも紹介。

もっと見る